menu

五月祭主催 講演会

神社の森で、感じて学ぶ日本のこころ

今年の五月祭は特別企画として講演会を開催致しました。

講演会の前には正式参拝が行われ、講演会の後の直会(なおらい)では、参加者が持ち寄ったお赤飯、煮物、味噌汁、お酒などがふるまわれました。

 

『日本の神社と祭り』

講師:小野善一郎 氏
会場:八幡宮来宮神社

【講師紹介】
小野善一郎:湯島天満宮権禰宜。國學院大學兼任講師。神道学博士。神社本庁の外郭団体である日本文化興隆財団ほか、多くの講座やセミナーなどで古事記、神道関連講座の講師を務める。

八幡宮来宮神社社叢(国指定天然記念物)

・・・・・・・・・・・・・

2018年は『描きたい気持ち』展を企画しました。
「自由に表現する生(き)の芸術」を伊豆高原から発信しよう!
アール・ブリュット本来の意味「加工されていない生(き)の芸術、自身の内側から湧き上がる衝動のままに表現した芸術」
このコンセプトに共感して立ち上げた企画ですが、私達はあえてカテゴライズはしませんでした。描きたいように描く自由な作家たちの小さな展覧会です。

※第二回目は五月祭主催の展覧会はお休みしますが、今後もこうした企画展を行っていきたいと考えています。

[参加作家]
田島麻衣/竹内菜々/藤田ひかり/藤田みどり/小塩美紀子/早乙女和完/大嶋ヒデヒト/半左實

イベント会場マップ