五月祭2018 開催概要 UP!

五月祭2018 開催概要ページをアップしました。
パンフレットの閲覧、ダウンロード、プリントアウトが出来ます。

HPメニュー覧にある「五月祭 2018」からどうぞ。

五月祭 応援ライブ情報 アップしました!

ちょっとフライング気味ですが特別連動企画のご紹介です。
伊豆高原のライブハウス、Butter NoteとJIRO’Sが五月祭応援ライブを開催してくれます。
*一般参加会場とは異なりますので有料のライブもあります。

HPメニュー覧にある「五月祭 応援団【音楽編】」からどうぞ。

参加募集を締め切りました

お陰様で60件以上の参加応募をいただきました。
記念すべき第一回目。皆さんと一緒に新しいアートの祭典をつくっていきたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

追記
3月13日現在で65件の参加となっております。

参加募集 締切は1月15日です

参加募集 締切は1月15日です。

誰だって文化を発信することができる
アトリエやギャラリー
そして 玄関先や物置からでも
5点以上の作品があれば、そこは美術館

この伊豆高原一帯が舞台となるわけですが、参加は全ての人に向かって開かれています。
プロもアマチュアも関係なく誰もが文化の発信者になれる特別な一か月間です。

独自の感性、自由な表現の作品を期待します。

詳細はHPメニュー覧の《参加お申し込み》をご参照ください。

なぜ伊豆高原なのか?

なぜ伊豆高原なのか?という事についてのお話しです。

国道135号線を南下していくとき、あるいは遠笠道路を下ってくるとき
伊豆高原に近づくと 光と風が すぅー と変わっていくように感じる、あの感覚は何故なんだろう…

固定ページに記事をアップしました。
HPメニュー覧の《伊豆高原から吹く風》からご覧になってみて下さい。