伊豆高原から吹く風

国道135号線を南下していくとき、あるいは遠笠道路を下ってくるとき
伊豆高原に入ると 光と風が すぅー 
と変わっていくように感じる、あの感覚は何故なんだろう…

伊豆高原からの文化発信

海、山、暮らし、アート
美しい自然と陽の光に溢れたこの伊豆高原は 多くのアーティストやクリエイター達が愛し住処とする場所でもあります。そして25年続いたアートフェスティバルによって育まれた「アートを楽しむ土壌」が、この土地をさらに特別なものにしています。
このように 自然と人とアートが暮らしの中で繋がる環境が ここにはあります。
また伊豆半島 東海岸の真ん中に位置する伊豆高原は、伊豆カルチャー発信の拠点となりうる場所でもあるのです。

五月祭はこの地域に根ざした文化活動であるのと同時に、すべての人に向けて開かれた創造と発見の場です。

五月、伊豆高原から いい風吹きます。